株式会社バリュー・スタイル

home > バリュー・スタイル|屋根種類

屋根種類

◆粘土瓦

釉薬瓦(ゆうやくかわら)

:釉薬(うわぐすり)を塗り高温の窯の中で焼き上げたもの。陶器瓦とも言い表面はガラス層になり耐久性が高い

無釉薬瓦(むゆうやくかわら)

:釉薬をかけずに焼いた素焼き瓦

いぶし瓦

: 無釉薬瓦をいぶして瓦の表面に炭素幕をつくったもの。最初は黒いが年月が経つと淡く輝く銀色になる

◆スレート瓦

天然スレート

:火山灰や動物の死骸が石になった玄昌石(げんしょうせき)で作った屋根材

化粧スレート

:セメントと繊維で作った屋根材(昔は石綿を使用していた)

◆金属瓦

銅板

:銅は緑青(ろくしょう)が出て緑色に変色すると、その後、大きな変化はなくなります。(厚みは0.27mm~0.5mm)

ガルバリウム鋼板

:アルミと亜鉛で鉄を守っているので、耐久性に優れた鋼板瓦

◆セメント瓦

:セメント瓦は防水性能が弱点のため、塗装により防水力をあげる



屋根履き替えの流れ

瓦屋根を想定した場合の工程になります。

1、仮設足場の設置
2、既存屋根材の撤去
3、葺き土の撤去(乾式の場合は省略)
4、野地板の補強(腐食箇所等あれば補修)
5、防水シートの設置
6、新しい屋根材の設置
7、足場の解体



屋根リフォーム費用の目安

まず仮設足場の面積を求めます

足場は建物から50㎝外側に立て、高さは軒よりプラス1mとして計算します

7m+1m(両側)+9m+1m=18m、更に反対側もあるので18m×2=36m ← 家の周りを取り囲む長さ

足場面積は、36m×7m(軒6m+1m)=252㎡

従って、カラーベストに葺き替える場合の見積りは

①仮設足場料金 252㎡×780円=195,560円

②カラーベスト コロニアル グラッセ 80㎡×5,150円=412,000円(工事料金含む)

③既存カラーベスト撤去処分費 ¥280,000円

合計(①+②+③)×消費税=958,564円



施工事例

屋根リフォームの施工事例に関する説明文を記述してください。



総合人材サービス事業
Temporary staffing
バリュー・スタッフ

住設事業
Sunlight panel enterprise
バリュー・スタイル

特販事業
Sales promotion enterprise
バリュー・スピリッツ

不動産事業
REAL ESTATE ENTERPRISE
バリュー・スペース